トップページ

現役の鍼灸専門学校の教員が施術を行います。

現在、鍼灸専門学校で教員として教鞭を執る傍ら研鑽に努めておりました『中国伝統医学』の鍼灸治療を行うため、尼崎に開設いたしました。

深層まで届く針響感

表層筋は入浴やマッサージ、体操等で緩ませることは可能ですが、凝り固まった深層部の筋肉はその程度では弛緩しません。長鍼を用いることで、深層部の筋の凝りをほぐし、締めつけられていた神経や血管の流れを改善し、体の痛みやしびれ、可動域制限などを根本から改善していきます。

当院の治療には中国鍼を使用しています。

中国鍼は日本の鍼と比べると太くて長い特徴がありますが、現在の中国では日本鍼のように細く短い鍼も使用され始めています。本院も病状や体質により鍼の形状や長さ、太さを調整しています。按摩、マッサージなど手技療法やお灸は二次元的作用が得意ですが、鍼はより深い病巣を調節する三次元的作用に優れています。

他の院では改善できかった症状が改善できるケースが多数

鍼灸治療には双方向性の調節機能を有しており、身体のバランスを整える作用は他の治療法を凌駕するほどの特異的作用です。その他、自然治癒力・免疫力の向上、筋緊張緩和、血行改善、鎮痛効果、抗炎症効果、自律神経調整なども認められており、鍼灸治療の治効理論を最大限に活用することで、治療的診断を可能にしてくれます。

竜崎鍼灸治療院では、訪問鍼灸も行っています。

歩行が困難な高齢者や脳血管障害後遺症、関節リウマチ、その他の難病により来院が難しい方につきましても訪問治療を行っております。本院では体鍼だけでなく、頭部に鍼を行う“頭鍼療法”を併用することでパーキンソン病やめまい、耳鳴り・難聴といった脳病治療も行っています。

鍼灸治療

 鍼灸治療は、観血療法(手術)の最終可否の判断として治療的診断法(スクリーニング)として有用です。必要な手術は確かにありますが、手術後、症状を悪化させてしまう場合も少なからず存在します。その証拠に、手術の長期調査で保存療法と変わらないまたはかえってQOL低下の結果を生じる研究データが発表されています。手術を否定するつもりはありませんが、必要のない手術はできるだけ避け、ICF理念同様、その他の機能を最大限に発揮し、機能回復を図っていくことが理想的です。
 本治療院の治療効果に自信があるから言えることですが、一人でも多くの方が観血療法(手術)を決断する前に鍼灸治療を受けていただき、鍼灸治療の恩恵を受けていただきたいと思っています。

〔科学的根拠(エビデンス)〕
 1997年には、NIH(アメリカ国立衛生研究所)から、鍼灸療法の病気に対する効果とその科学的根拠を認める見解が発表され、WHO(世界保健機関)でも、様々な症状や疾患について、鍼灸療法の効果や有効性を認めています。
 隣国の中国、韓国では伝統医療を正当医療として位置づけ、医療機関内で通常業務として鍼灸療法が行われています。また、西欧諸国では補完医療として、あるいは統合医療として鍼灸療法を医療システムの中に組み込み、医療の質を向上させると共に医療経済学的効果を上げようとしています。
 自由診療部門の設置などを行いながら鍼灸療法を導入している機関(病院)も散見されます。
【有効】歯科の術後痛、妊娠悪阻、成人の術後及び化学療法による嘔気・嘔吐
【補助療法として有用】頭痛、月経痛、テニス肘、腰痛、脳卒中後のリハビリテーション、繊維性筋痛症、筋筋膜痛、変形性関節症、手根管症候群、喘息

⇒伝統医学とお灸について

口コミ・感想

竜崎鍼灸治療院の口コミ・感想をもっと見る

お知らせ

お問合せはこちら

営業日:隔週土曜日・日曜日
10:00~12:00/13:00~20:00
〒660-0064
兵庫県尼崎市稲葉荘2丁目1-23